スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫かぜの諸症状

主に目と鼻に症状がでてます。家にやってきた頃の症状写真になります。

P1010204-1.jpg
結膜炎による目のふちの赤み。…こびりついた鼻くちょ。


P1010205-1.jpg
涙で濡れて、目元が濃く見える。実際、猫の涙は変色するそう。
(かわいい長いまつげに目がいってしまう…!くぅ!)


P1010297-1.jpg
常に濡れてる目元。拭いても中々乾かない上にまた涙。ハゲないか心配。
炎症のため腫れぼったくなってる。


P1010338-1.jpg
そのため目を閉じても、厚みができてしまう。
幸い、目ヤニもなく、痛がったり痒がったりしてないから良かった。


P1010161-1.jpg
鼻水も常に流れてる。透明だったり、黄色かったり。


P1010163-1.jpg
写真は薄いですが、実際に見ると、どちらもよく目立ちます。
寝てる時や遊んで息が上がってる時、ぷすぷす鳴ってます。鼻詰まりの人間と一緒。


あとはくしゃみ。
今は1,2回になりましたが、当時は7,8回しかも連続噴射ばかり。
黄色い粘着性の鼻水を床にばら撒いてました。それは拭けばいいので苦じゃないのですが…
なぜか、くしゃみに蟻がたかるんです。
くしゃみに糖分はないから別だろうと獣医さんは言いますが、100%目指して来てます。
ぶにょぶにょ鼻水もさらさら鼻水も気づけば列が…。
部屋の真ん中どうやって嗅ぎつけたのかっ!!!(泣)
こんな事あるとは思いもしなかったので、ホント不思議でなりません。
知ってる方や同じ経験をされた方がいたら、是非教えていただきたいですm(=ω=)m

投薬は
錠剤+目薬→点眼・点鼻薬(+ワクチン)→別種目薬(+ワクチン)→シロップ内服薬
と来て、ワクチン接種の効果で治まりつつあります。シロップも効果ばつぐん。
闘病5ヶ月目。猫かぜは長期戦と聞いてはいたので、覚悟してましたが
これからヨナくん初めての冬でちょっと心配です。涙がまだ…。
家あったかくしとくから、お薬がんばろう!

因みに来る1ヶ月前、保護時はとても酷い状態でした。


保護主のりょじさんから頂いた写真。
0480048012088901297.jpg


よにゃ…おいたわしや(´Д⊂ヽ
飼う前だったら、遭遇してもきっと希望をもってあげられなかった。
だけど今なら!て気持ちを持てるようになりました。
こんな状態でも、ちゃんと元気になって走り回ってます。諦めちゃいけないと思えます。
頑張ってるりょじさんや全国の保護主さんを尊敬します。
今の私にできる事が、情報提供くらいで忍びないですが…同じ症状の方のお役に立てれば幸いです(*μ_μ)

***ランキング参加中!応援していただけるとうれしいです^^***

にほんブログ村
    
人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。