スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

由来

ヨナのスペルはJonah。
とある物語に出てくる男の子の名前をもらいました。
成長を見守る中、病気もあって、苦境にも生き抜けるように
彼のように優しくたくましくなってほしい、という想いで付けました。

P1010186-1.jpg
はじめほっそり


P1010456-1.jpg
いま肥え肥え


どこでも探索して、ジャンプの高さが伸びて、家中駆け回って、よく鳴いて…
元気になったのは嬉しいけれど、ちょっとやんちゃ過ぎかもヾ(´∀`*;)
そんなわけでこんなブログタイトルです。
けれどちらりと読んだ話では、やんちゃは子猫時代だけとか!?
少ぉーし落ち着いてくれるのも期待しつつ
新しいタイトルを考えるとなれば、頭が痛くなる思いでもあるのでした(´ё`)<ニホンゴムズカシイ

P1010510-2.jpg

ヨナ名も決定するまで○週k


最後に、知りたい人は少ないであろう私の自己紹介を(-ω-●A")

名前:胡むぎ
(ヨナの仮名から一文字もらいました)
飼い主兼このブログの筆者。セーラームーン世代?
のどか過ぎる田舎の、祖父母から続く小さな実家で暮らしています。
猫を飼うのは2度目。1度目は保育園の帰り道、祖母が崖下から声がすると言って救出し、それからサバトラ白のシミ付きにゃんこをゴンタ(祖母命名)と名付け、外猫として16年程飼いました。飼い主は祖母で私は専ら愛でるだけだったので、ヨナは何もかもが新鮮です。初めてのことばかりでお世話が忙しくなり、ブログが疎かになるかもと危惧中…。どっちも頑張ります!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。